研究内容

Coming Soon...

「Home」に記した内容以外にも,最新の技術を取り入れながら,様々な研究を行っています.
(こちらのページは随時更新いたします!)

機械学習×現象予測

日本は災害が多い国であり,近いうちに南海トラフ沿いで巨大地震が発生することにより,巨大津波の来襲が予想されています.さらに,南海トラフ沿いは水深が深く,東北地方太平洋沖地震よりも早く津波が到達するとされています.そこで,有川研究室では,地震が発生してから瞬時に予測を行うため,研究室内に蓄積されたデータベースを用いて機械学習による予測の研究を行っています.予め入出力の関係を学習することで瞬時な予測を可能にします.限られた数のデータベースから精度の良い予測を行う事が重要になってきます.